文化遺産『なまはげ』

今日のひとこま

 

めぐみ幼稚園では、日本の伝統行事について昔の人の知恵や願いなどを丁寧に伝えて『感謝』できるように、大切に一つ一つを捉えています。

『節分』も『鬼に豆をまく』だけではなく、『立春』や由来を伝えます。
今年はこの時期に文化遺産の『なまはげ』をお借りすることができましたので、秋田出身の事務の篠先生にお話しを聞きました。
まず、日本の地図で『秋田』の場所を見て、なまはげとは何か、どんな時に来るのか、どんな思いで始まったことなのか…教えてくださいました。子どもたちは、興味津々で話を聞き『なまはげ』を間近でじっくり見せていただきました。

私たちは昔の方々のたくさんの願いや工夫の末、豊かな生活を送ることができています。感謝の気持ちを日々持ち、子どもたちと過ごしていきたいと思っております。